26才、婚活はじめました

婚活を始めてみました。これから婚活を始める方、すでに婚活中の方、みなさんのお役に立てるように記録していきます!

Imagination means nothing without doing.

-Charlie Chaplin

50日目 連絡の頻度

こんにちは。ついに婚活はじめて50日目に突入です!!今日はデートがドタキャンになったので、自分を見つめ直したりゆっくりお風呂入ったりしようと思います。

 

さて。今日は少し毛色の違った記事です。婚活をしていて、私のなかで結構肝となるのが、連絡の頻度、レスポンスの早さです。結構記事の中で自分の価値観の中でキレてるので、すみません(笑)

 

男の人ってメールするのあんまり得意じゃない人の方が多いと思うんですね。4年くらい付き合ってた元彼さんは珍しくメールが好きな人だったからすごく良かったのだけど、それがマイノリティというのはわかってる。

 

そして、私も社会人になりそれなりに責任ある仕事してお金もまあまあもらってるので、忙しい。正直学生のときの恋愛みたいに毎日下らんメールして電話してみたいのはできない。

 

でも!!

 

逆に社会人になったらお取引先とのアポとかには素早く対応しますよね?約束がだめになりそうなら、早めに「申し訳ありません、どうしてもその時間が無理で・・!リスケさせてください!」的な内容のメールや電話なりしますよね?てか、お取引先相手ならそもそもそういうことが起こらないようにするけど。どうしてものときはそうしますよね。

あとは先方とのアポとるときに、日程は早めに確定させますよね?一週間前から○月○日の○時はいかがですかって聞いておいて、その前日に「ごめんなさい無理です」とか常識的に考えてあり得ない。

 

でも婚活にはそういうことが多い(と今まで私とやり取りした男性陣には感じている)。もちろんそうじゃない人も中にはいますし、そういう人が自分の中で「素敵だな。」と思います。

 

デートをドタキャンしたり、何か決めごとをしているのに返信が遅いのは、社会人としてどうなの?ドタキャンするならドタキャンするなりの誠意や対応はないの?

あなたのために時間を割いたせいで他の人とのデートをずらさなきゃいけなかったりしたわけよ、こちらとしては。

と怒りの感情マックスな訳です。特に私の価値観は時は金なり、Time is Moneyなので。だってね、時間はお金じゃ買えないのよ。今この瞬間の自分が、自分のこれからの人生のなかで一番若くて、これから刻々といつ訪れるかわからない死に向かって生きてるんだから、一分一秒も無駄にしたくないし。

 

なーんて考えてるとは相手の男性陣は夢にも思ってないでしょうけど私はキレているわけです。まあ、今日はお休みになったからゆっくりお風呂入って部屋の掃除を徹底します(*^^*)

 

書いててスッキリしました。まあ、さっき書いたようなドタキャンしたり謎にレスポンス遅かったりする男は、社会人として仕事ができる気もしないので、縁がなくて正解かも。別にレスポンス遅くても、文面から「仕事大変なんだろうなぁ(>_<)でも私のためにメールしてくれたんだなぁ♪」みたいな誠意が伝わってくる人もたくさんいますしね!

 

さてさて、お風呂入ろー(*^^*)