26才、婚活はじめました

婚活を始めてみました。これから婚活を始める方、すでに婚活中の方、みなさんのお役に立てるように記録していきます!

Imagination means nothing without doing.

-Charlie Chaplin

205日目 良い意味でどうでもよくなった

こんにちは。今日も婚活してました。

お昼の人は、別にかっこよくはないのですが普通に良い人でした。多分女性とのデートに慣れていないのかなと思いました。だいぶ年上なのに完全に割り勘だったし、奥の席座っちゃうし。でも逆にそれで対等感あって、友達みたいな感じで楽でした。

ただ、友達探してるわけじゃなくて結婚相手探してるわけだから、私みたいに奇特な女を除けば、世の中の女性的には「6つも年上なのに完全に割り勘とか何」とか「奥の席に座らせないの?」とか思ったりするんでしょうね。私も思うし。

ただなんかもはやどーでもよくなっているので、「この人はこういう人なんだな。まあ、話してて楽しいな。もしおつきあいすることになったら自分で教育すればいいや。」って思ってます。笑

※別に割り勘はそのままで結構です!笑 ただ奥の席には入れて欲しい女心。。。

 

今まで2回目のデートに誘われないことが多いんですけど、なんかそれも待っててもやもやするのもどーでもよくなってきました。

なので自分から誘ってみました。自分から誘ってみてそれでだめならもう完全に脈なしってことで吹っ切れるじゃないですか。今までだったらそこで「あーまただめだった〜><。」なんてめそめそしてたりもしましたけど、なんだか良い意味で吹っ切れるようになったので、「ま、この人とは縁なかっただけだわ。はい次〜♪」となれるようになってきました。笑

そして、なぜか自分的には微妙だったなこいつって人に限って2回目誘ってくれるっていうね。なんなんだろうね。笑 まあ、いっか。行く気が出てきたら行くし、気が乗らなかったら返事はなあなあにしておこう。だからね、2回目誘わない男の人の気持ちもわからないでもないです。多分私が今こういう風に感じてる気持ちと同じだったりするのかなって。笑 ただ、万が一いまいち勇気がなくて誘えてないとかかもしれないじゃない?それで取りこぼしちゃったらもったいない案件だと思った人には自分から誘ってみることにしました。

 

なんでこういう風に思えるようになったんだろう?と考えてみると、きっと自分に自信を持てるようになったからだと思う。そして自分に自信をもつと、不思議と顔の造形もなんとなく整ってきたような気もする。鏡見て「あれ?私こんな顔だったっけ?意外とかわいいじゃん♪」なんて思ったりもしたりね。(もちろん他人の前では声に出しませんw)

 

さてさて、明日からはまたお仕事です。仕事でももしかしたら出会いがあるかもしれないし、アンテナ高く張っていこう〜。