28才、婚活再開しました

婚活を始めてみました。これから婚活を始める方、すでに婚活中の方、みなさんのお役に立てるように記録していきます!

Imagination means nothing without doing.

-Charlie Chaplin

540日目 仕事の忙しさを言い訳にしない

こんばんは〜。今日はビジネススクールの飲み会があってとても楽しかったです〜。仕事で忙殺されて、1月は休日出勤しまくったので、今月の給料がもはや楽しみしかありません。手取りで30万いったりして。

 

そんなわけで仕事がめちゃめちゃ忙しいです。めまぐるしいです。たぶんうちの会社の中でも1、2を争うくらい目立つ仕事やってます。1人で。自分で言うのもなんですけどよくこの若さでこんなでかい仕事任せてもらってるなあと思います。それだけ信頼してもらってると思うと、期待に応えたいし、頑張るっきゃないなと思います。基本的に仕事大好きなので。ほんと、仕事ってなんだかんだ楽しいですよね。つらいとき苦しいときもたくさんあるので「ラク」ではありませんが、「楽しい」には違いないです。楽しいことしてお金もらってるんだから、ありがたいなあ。

 

てなわけですが、仕事ばっかやってるとまじで婚期逃すなあとも悟っています。なので、仕事の忙しさを言い訳にしない!ということで。婚活もぼちぼちやってます。今月はオープンテラスに載せることにしました。楽しみ〜♪まあ、ある程度の申し込みはいただけるかなと思っています。

 

先週は、実はイベントに参加していました。男:女=7:6でした。そのうち男子3人から申し込まれましたが、2人はごめんなさいをし、1人は一度OKしたものの、バツイチ子持ちだったためお断りしました・・・。やっぱり初婚の人がいいです。ごめんなさい。子供いないなら少し考えたけど。。。

 

あと、前に言ってた元彼同業者の彼とも会いました。写真が盛れすぎてて(別に写真もイケメンってわけじゃないですが)、実物は生理的にだめかもって感じだったし、いっしょにごはん食べた後、口の周りにものつけてるし、一番引いたのは、初デートでクーポン使おうとしてきたところ。まじかよ。MAJIKAYO!!!

とある都内の有名デートスポットに行ったのですけど。待ち合わせて、その入り口に差し掛かった時に、彼が突然「あ、ちょっとごめんね」とか言って、サッと壁のラックに入っていた蛇腹折りのパンフレットみたいなものを取って。「え」と思ってよく見てみたら、クーポンっていうね。そしてお店に入ってからそれを広げて、「なんだ、この店は使えない店か、残念。」とか言われて。そして、極め付けは、私1,200円の料理を頼んだんです。彼は2,500円くらいのを食べてたかなあ。で、お会計の伝票が席に置かれた時に「じゃあ1,000円でいいよ」と言われて。「1,000円でいいよ」っていうか、もはやほぼ全額じゃんwそんな「俺が奢ってやったぜ」みたいな空気感だされてもwwwwwみたいな感じでした。まあね、200円あったら、ジュース2本買えますけど。でも、200円・・・私の金銭感覚だと、この場合の200円は誤差の範囲内だぞ・・・。

そんなわけで家帰ってから速攻ごめんなさいしました。でもその彼とデートしてちょっと嬉しかったのは「Mamiさんならすぐに彼氏できると思いますよ。俺もうかうかしていられないな、早くしなきゃ」と言ってもらえたことです。私はあなたにドン引きしてしまったけど(笑)、その言葉自体はすごく嬉しかったなあ。

 

うん、私、基本面食いだわ。やっぱりビジュアルが自分の中でOKじゃないとだめだ。別に世間的にイケメンかどうかは置いておいて。そう思ったら一番効率良いのはオープンテラスに載せて、そこから申し込んできた人の中から、顔と中身で選別ですね。

 

とはいえ、明日また懲りずにイベント行きます(笑)分母が見たいから、というのが理由です。どんな人が登録してるんだろーっていうのが見たくて。前回のイベントは微妙すぎましたけどね。私もともと営業してたんで、個人のお客さまと話合わせるのは得意なはずなんですけど。ある男性は、自分の話ばっかしてきて、私のこと何も興味ないんだなあと思ったり。ある男性は、謎の沈黙時間がたくさんできて、しんどかったり。不思議ですよねー。でも違う男性のときは話してて楽しくて、あっという間に時間が過ぎ去ったりするもんなんですよね。だいぶYくんのこと吹っ切れたと思ったのに、イベント出たり、例のクーポン男子と会っていると、「Yくん〜〜〜なんで中東行っちゃったの〜〜〜〜TT 帰ってきてよ〜〜〜〜TT」ってなります(笑)いや、ほんと、それだけYくんは良い男だったのですよ。。。まじで。。。

 

でも最近ポジティブに思うのは、今まで私がつきあってきた男の人って、何度も言いますけど、全員性格めちゃめちゃ良いんですよ。で、その超性格の良い彼らが、こんな私を好きになってくれたわけなんですよ。ってことは、私もめちゃめちゃ良い性格している最高の女なんじゃん?!って調子に乗っています。そして、そういう私のことを好きになってくれる人は、最高に良い性格の男子に決まってるじゃん?!みたいな(笑)

 

でもほんと最近、自分で自分が好きです。昔は自分のことすごく嫌いだったりしたときもありますけど。「なんで私はデブなんだろう」「なんで私はブスなんだろう」とか思ってましたけど。最近開き直って、「ぽっちゃりが好きな人種も世の中には存在する」とか「もはや中身がよければ体型なんて気にしないのでは?特に良い男は!」とか「顔だって別に結構可愛い母と結構イケメンな父から生まれてきてるし中の上くらいじゃない?」とか思ってます。性格も、心配性だったりすぐくよくよしたりするところもあるんですけど、そんな自分も可愛いじゃん、と認められるようになってきました。あと結構短気だし、白黒はっきりつけたい性格だし、顔は笑ってるけど心の中真っ黒だったりするときもたくさんあって、そんな私、性格悪いなあと思うんですけど、そんな性格悪い私も可愛いじゃん人間だもの、と全部まるっと認められるようになってきました(笑)そうなると生きていくのがラクです。人にどう思われるかあまり気にしなくなってきました。だから婚活も強気です。最初の頃は良い人がいたらよく思われたいなあなんて思っていたけど、最近は最初から素ですね。。。素の私でもすでに真面目で愚直な良い女なのでwwwそういうところを良いなって思ってくれる人が現れたらいいですね♪

 

そんなわけでほろよい気分で書いているブログなので、あとでシラフのとき読み返したら恥ずかしくなるのかもしれないけど、まあいいや。このブログつけていて本当に今になって役に立っているので。自分の過去の心の動きとか見ると、だいぶ傾向と対策がわかるしね。このブログも将来役に立つのでしょう。

 

では今日はこのへんで!