28才、婚活再開しました

婚活を始めてみました。これから婚活を始める方、すでに婚活中の方、みなさんのお役に立てるように記録していきます!

Imagination means nothing without doing.

-Charlie Chaplin

549日目 だってまだ好きなんだもん

こんばんは✨今日はテンション低めの記事になります。

オープンテラスに載せてから、お申し込みをいただくことが多くなりました。今やりとりしている人を少しまとめたいと思います。久しぶりにAさん形式にしますね。

 

*Aさん

出会い:紹介書

スペック:学校の先生、4つ上。とてもいい人。

ステータス:1回デート済。次のデート決まってる。

 

*Bさん

出会い:イベント

スペック:確かSE。お互いの家が結構遠い。クレバーな印象。

ステータス:イベントで1回会っただけだけど、もう一度会いましょうか、ってなって日程が決まってない。

 

*Cさん

出会い:紹介書

スペック:金融系の人らしい。知り合ったばかり。良い人そう。

ステータス:まだデートも誘ってないw

 

*Dさん

出会い:オープンテラス

スペック:ヘッジファンドみたいなとこにお勤め。レスポンス早め。

ステータス:次のデートが決まっている。今週末。

 

*Eさん

出会い:オープンテラス

スペック:大学の先輩でしたw大学は広いし学部も違うから、会ったことない。

ステータス:次のデートが決まっている。今週末。

 

今のところ5名いらっしゃいます。 Aさんとデートしたときに結構良い感じで、AさんとはLINE交換したんですけど、LINEになってからレスポンスが少し遅め。他に好きな人でもできたのかなー、まあいいけど。お仕事が忙しいだけかもしれないし。レスポンスはBさんの方がもっと遅いしな。やっぱりレスポンス遅い人苦手だ。。。まあ、それだけで切るのもどうかと思うので様子見ます。忙しいだけかもしれないし(2回目)

Cさんはとても良い人そうです。ただ、学歴がちょっと・・・なんですけども。でもね、大学の偏差値で決まらないからね、人は。と言い聞かせてます。うん。今はご立派にお仕事されているしね。Cさん、デート誘ってみようかな♪

Dさんが結構良い感じかなと実は思っていたんですけど、1つ価値観の違いが大きなところがあって。そこが彼の癇に障ったとすればたぶんこのまま会わずにジ・エンドかな〜。でもな、そこは私も譲れないし。。。早めにわかったなら良きことです。

Eさんは大学の先輩だったので、とりあえず会うことにしました。私は自分の出身大学の人に悪い人はいないと(勝手に笑)思っているので、普通に楽しみです!

 

でもね、こうしていろんな男性と掲示板開いたり、実際に会ったりしていると、いかにYくんが私にとって居心地がよくて、理想の彼氏・理想の旦那さんだったのかが身にしみます・・・TT やっぱりまだ好きだぁ〜〜〜。2か月半くらいしか経ってないし、あまりに突然だったし、めちゃくちゃ本気だっただけに、そんなすぐなかったことにはできないなぁ。Yくんにとっても、私が一瞬でもそういう存在であったとしたら、嬉しいなあ。でもね、やっぱりYくんのためにも私は早く幸せにならねばならぬのです。だってもしYくんが不誠実な人だとしたら、私を日本で中途半端に待たせたまま駐在に行って、その先で別の女性見つけてそのときはじめて「ごめん別れよう」って言うことだって可能だったわけだし。

でも、家族よりも誰よりも先に、本当に一瞬しか取れない時間の合間を塗って、私に電話かけてきてくれて、ちゃんと別れ話をしてくれた。「本当は会って話すべきだったのにごめん」「完全に俺のキャパオーバーのせい。ごめん」って言ってくれた。そして、「●●ちゃん(私の本名)には幸せな家庭を築いてほしい。そうしてあげるのが俺の役目だって思ってた。でもそれができなくなった今、●●ちゃんには他の人と幸せな家庭を築いてほしいんだ」って言ってた。

はー思い出すだけで、ほんと、Yくん最後までいい男すぎてもう何なんだよーTT。笑 そんなん言われてもYくん以上の人なんてやたらめったら出てこないよーばかーーーーTT笑 でもまぁ、彼は彼自身のためでもあるけど、私のためも思って、彼から私をリリースしてくれたわけであって。だから、やっぱり私はYくん以上かどうかはわからないけど、またYくんと同じくらい好きになれる素敵な人を探さなくちゃいけないんだよね!

こうやって素直な気持ちを文字にすると、少し心が紛れるし、前も向けます。なんかね、上に今AさんからEさんまで並べたけど、こんなにYくんを思い出してしまうのは・・・やっぱり違うんだろうな。きっとこの人たちじゃないんだろうな。。なんか、やっぱり、違うんだろうなあ。。。だって、最初の彼氏(Rちゃん)のこと、Yくんとデートしているとき、これっぽっちも思い出さなかったもん。Yくんといっしょにいるのが楽しかったから。それ以前の彼氏のときは、基本的にRちゃんとの比較をしてしまったけど、やっぱり自分が好きな人とデートすると、Rちゃんのことは思い出さないもん。ってことはやっぱり、A〜Eさんのこと、私、そんなに好きじゃないんだなあ。まだ会ったことのないC・D・Eさんは可能性あるにしても、A・Bさんはやっぱ違うのかな。

 

ふう。焦らず、私は私を大切にしながら、次の恋愛、結婚に向かいたいです。