28才、婚活再開しました

婚活を始めてみました。これから婚活を始める方、すでに婚活中の方、みなさんのお役に立てるように記録していきます!

Imagination means nothing without doing.

-Charlie Chaplin

713日目? 恋愛と音楽の関係性について

こんばんは。最近タイトルの●日目に「?」がついているのは、カウントアプリを変えたらよくわかんなくなったからです(笑)まぁいいや。712日目でも713日目でも。

Carly Rae Jepsenが好きなんですが。Gさんを好きだったときによく聴いてて。例えば2回目のデートの日。待ち合わせの前に「Cut to the feeling」をずっと聴いてた。告白されて回答待ってる期間、あとは振られてからもしばらく、「Curiosity」をずっと聴いてた。

Gさんのこと卒業できたなって感じてからぜんぜんCarlyは聴いてなくて、キスマイばっかり観たり聴いたりしてたんですけど。今日久しぶりにCarly聴いたら、Gさんが好きだったときの、胸キュンな気持ちや切ない気持ちが蘇ってきました。だからといってもうGさんのこと好きな訳じゃないんだけどね。「あーあのときわたし、本当にGさんのこと好きだったな。幸せだったな。」って思いました。好きな人がいるってほんと幸せなことだよなぁ。

今は特定の好きな人はいないのですけど。それはそれでいいのかなって思えるようになってきました。焦る気持ちも減ってきた。私は私だし。また自然に誰かを好きだと思えるようになるまでは、適度にいろんな人とデートを楽しんでよう。

やっぱり曲に紐付く思い出ってありますよね。私は恋愛すると音楽聴きたくなるタイプ。

例えばaikoの「スター」を聴くと、最初の彼氏とドライブしてたときに車の中でかかってたなって思い出して、甘酸っぱい気持ちになる。
例えばPerfumeの「スパイス」を聴くと、大学の先輩に片思い中の時、デートの待ち合わせ中ずっと緊張しながらこの曲を聴いて先輩を待ってたのを思い出す。
例えばミスチルの「箒星」を聴くと、会社の同期に片思いしてたころ、ドライブ行ったとき車の中でこの曲かかってたのを思い出す。

…こうしてみると私、結ばれなかっただけで、だいぶ恋多き女なのか?笑

恋すると音楽を聴きたくなるし、その音楽を聴くと恋してたときの気持ちがフラッシュバックして胸キュンする。枯れそうになったときは、音楽聴くのもいいのかもしれないなぁ。